メニュー

花粉症・鼻炎の舌下免疫療法

当院の方針

・当院ではスギ花粉・ダニによるアレルギー性鼻炎に対して舌下免疫療法を行っています。ご希望の方は小児外来でご相談ください。

舌下免疫療法とは?

・アレルギーの原因物質であるスギ花粉やダニの成分を凝縮したお薬を毎日微量ずつ摂取することで、体を原因物質に慣れさせ、アレルギー症状が出にくい体に改善する、アレルギー性鼻炎の根本的な治療法です。
・舌下免疫療法は関連学会の認定を受けている医師のいる医療機関でのみ受けられます。
・鼻炎や舌下免疫療法については、トリーさんが詳しく教えてくれます。

 

舌下免疫療法の始め方

・スギ花粉の時期を避け、5月中旬~1月中旬くらいに開始するのがよいでしょう。
・まずは外来を受診し、治療希望であることをお伝えください。
・検査による診断が必須なので、血液検査を行います。通常は1週間程度で結果が出ます。
・スギまたはダニによるアレルギー性鼻炎の診断がついたら、いよいよ治療開始です。初回はクリニック内で舌下錠を服用していただき、正しく服用できているか、重篤な副作用がでないか、などの確認をします。
・その後は1ヶ月ごとに通院していただき、お薬を継続処方します。
・長く続けることが重要で、最低3年以上の継続が推奨されています。4年間使用すると、8年間は症状が緩和されたという報告があります。

注意点
・舌下免疫療法ではのどがいがいがするなどの口の中の違和感を生じやすいほか、ごくまれにアナフィラキシーなどの重篤な副作用も起こりえます。副作用については、初回受診時によく説明を受けて、十分理解したうえで治療に臨んでください。
・すでにアレルギー検査を受けて診断がついている方は、検査結果のわかるものをお持ちください。

 

舌下免疫療法をご希望の方は予約ページの「診察」から予約して受診してください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME