メニュー

舌下免疫療法(スギ花粉症・アレルギー性鼻炎)

当院の方針

・当院ではスギ花粉・ダニによるアレルギー性鼻炎に対して舌下免疫療法を行っています。ご希望の方は小児外来でご相談ください。

・パパママの治療も可能です。

・最低月1回の受診が必要です。1か月以上の長期処方は原則行っていません。

 

スギ花粉症に対する舌下免疫療法のお値段と治療期間の目安について動画で解説しています。
どんな人に舌下免疫療法が向いているのかもお話しています!

 

舌下免疫療法とは?

・アレルギーの原因物質であるスギ花粉やダニの成分を凝縮したお薬を毎日微量ずつ摂取することで、体を原因物質に慣れさせ、アレルギー症状が出にくい体に改善する、アレルギー性鼻炎の根本的な治療法です。

・舌下免疫療法は関連学会の認定を受けている医師のいる医療機関でのみ受けられます。

・鼻炎や舌下免疫療法については、トリーさんが詳しく教えてくれます。

 

こんな人におすすめ

・抗ヒスタミン薬などの対症療法を行っていても症状がなくならない。

・抗ヒスタミン薬の副作用(眠気など)がつらい。

・逆に、シーズンのみ内服や点眼していれば全然ストレスなく生活できている人は不要かもしれません。

 

舌下免疫療法の始め方

・スギ花粉の時期を避け、5月中旬~1月初旬くらいまでに開始するのがよいでしょう。
・まずは外来を受診し、治療希望であることをお伝えください。
・検査による診断が必須なので、血液検査を行います。通常は1週間程度で結果が出ます。
・スギまたはダニによるアレルギー性鼻炎の診断がついたら、いよいよ治療開始です。初回はクリニック内で舌下錠を服用していただき、正しく服用できているか、重篤な副作用がでないか、などの確認をします。
・初回からちょうど1週間後に受診していただき、経過をお聞きします。問題なければ、高用量のものを処方します。
・その後は1ヶ月ごとに通院していただき、お薬を継続処方します。
・長く続けることが重要で、最低3年以上の継続が推奨されています。4年間使用すると、8年間は症状が緩和されたという報告があります。

 

費用

・こどもであれば、医療証があれば自己負担は発生しません。

・大人の場合、自己負担が発生します。3割負担で目安は大体以下の通りです。

 

クリニックでの支払い

初回(検査費用こみ) 約5,000円
通院 約800円

薬局での支払い

スギ花粉 初回(7日分) 約600円
定期(30日分) 約2,000円
ダニ 初回(7日分) 約600円
定期(30日分) 約2,500円

 

注意点

・舌下免疫療法ではのどがいがいがするなどの口の中の違和感を生じやすいほか、ごくまれにアナフィラキシーなどの重篤な副作用も起こりえます。副作用については、初回受診時によく説明を受けて、十分理解したうえで治療に臨んでください。

・すでにアレルギー検査を受けて診断がついている方は、検査結果のわかるものをお持ちください。

・最低月1回の受診が必要です。1か月以上の長期処方は原則行っていません。理由は、1か月以上の処方を行うことで、治療から離脱する確率が高くなるという報告があるからです。

 

舌下免疫療法をご希望の方は予約ページの「診察」から予約して受診してください。(パパママはweb予約できないので直接クリニックにお問い合わせ下さい)

※2024.5.27現在 舌下免疫療法初回の薬剤が不足しております。初回希望の場合、タイミングによっては薬剤の確保が難しい場合もございますのであらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME