メニュー

予防接種

おすすめのワクチンスケジュール

ワクチンで予防が可能な病気はワクチンで予防しましょう!
ワクチンデビューは生後2か月の誕生日からです。
ヒブ・小児用肺炎球菌・B型肝炎・ロタウイルスの4種類のワクチンを同時に接種します。
それ以降は4週以上の間隔をあけて1か月1回の接種を生後5か月までおこないます。
生後5か月の4種混合とBCG接種が終わると、次は8か月健診のときにB型肝炎を1本だけ受けていただきます。これで1歳までのワクチンは終了です。

同時接種が心配な方へ

当院は約2800名のお子さんを対象に、同時接種の後に①37.5度以上の熱、②注射部位の変化、③その他の症状などの出現頻度を調査しました。

その結果、2回目の同時接種後に発熱する頻度が高いことが判りましたが、入院が必要な重い症状は出現しませんでした。

発熱は38度台が多く、39度を超えるお子さんは13%に過ぎませんでした。しかも発熱のほとんどは接種当日に出現しますが、翌日には下がりました。

このほか、接種後の不機嫌が30人にひとり、注射部位の赤み、腫れ、しこりなどが50人にひとり、の頻度で出現しました。

以上より、10人が同時接種を受けるとそのうちの一人か二人が熱を出す可能性がありますが、翌日には回復しますので、同時接種の副反応を過剰に心配される必要はありません。

ワクチンスケジュール

schedule

詳細はこちら

ワクチン接種の大切なポイントは、

  • 「ワクチンデビューは生後2か月のお誕生日から! 2か月になったらすぐに受けましょう」
  • 「ロタウイルスワクチンも受けましょう!任意接種で有料になりますが、受ける価値は十分にあります」
  • 「同時接種で早く、確実に免疫を獲得しましょう!」
  • 「ワクチンで予防できる病気は、ワクチンで予防しましょう!」

の4点です。

ワクチン料金など(複数同時接種可能)

 

実施内容料金(税込) 

ロタテック(5価)

8,640円  
ロタリックス(1価) 14,040円 要予約
B型肝炎 5,250円  

おたふくかぜ(ムンプス)

6500円 1回目は1歳過ぎてから、2回目は小学校入学前に受けましょう

三種混合(トリビック)

3500円 トリビック 就学前におたふく風邪ワクチンと同時接種するようにお勧めします

水痘(1回目)

9,450円  

水痘(2回目)

7,350円  

メナクトラ(髄膜炎菌)

25,000円 要予約

麻しん

12000円 麻疹単独ワクチンは入手困難ですので、麻疹・風疹混合ワクチン接種をお勧めしております

インフルエンザ

3500円・5000円 6か月~13歳未満は1回3500円13歳以上は1回5000円

英文接種証明書

5,400円 要予約

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME