メニュー

院長退任のご挨拶

3月末をもちまして、愛育こどもクリニック院長を退任することになりました。1997年の開院から25年間にわたり沢山の方々に当院をご利用いただき有難うございました。心より御礼申し上げます。1971年24歳で医師となり、以来51年間小児科医として、福島県立医科大学付属病院,竹田綜合病院NICU、北里大学病院、愛育こどもクリニックで新生児・小児の診療を担当いたしました。大過なく全うできましたことは、大勢の方々のご支援、ご指導のお陰と感謝いたしております。退任後は学校医・園医として、微力ながら小児保健に貢献したいと考えております。4月からは脇田浩正先生が院長に就任いたしますので、私同様宜しくお願い申し上げます。末筆になりましたが、皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。
      2022年3月吉日    愛育こどもクリニック 門井伸暁

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME